クオール株式会社

どうしてあんなに待たされるの?

待ち時間は「安心」「安全」「有効」なお薬のお届けに必要な時間です

薬局では、大切なお薬が安全・有効であること確認するために、薬剤師がすべき手順があり、一定の時間が必要になります。他の薬との飲み合わせに問題がないか、処方されたお薬で過去に副作用がないかなどを確認し、必要があれば「疑義照会」という医師への確認を行います。次に薬局にある1000種類以上ものお薬の中から正確にお薬を選び、粉薬は1包ずつに分けたり、軟膏は練ったりと患者さまが使用しやすいようにお薬をお渡しする準備をします。その後、別の薬剤師が再チェックをして処方箋通りお薬が準備できたことを確認したら、患者さまへお渡しにすることになります。

薬剤師はできる限り早く患者さまへお薬をお渡しするよう業務に励んでいますが、待ち時間は「安心」「安全」「有効」なお薬のお届けに必要な時間となります。

お薬をお渡しするまで

  1. step01

    処方箋の確認

    「薬歴簿(お薬のカルテ)」を確認して、処方されている薬による副作用歴がないか、他のお薬との飲み合わせが悪くないかチェック。問題がなければ処方内容を薬歴簿に入力

  2. step02

    内容照合

    入力内容を処方箋内容と照合します

  3. step03

    ピッキング

    薬局にある1000種類以上の薬の中から必要なお薬を選ぶ

  4. step04

    計量・分包や調合

    粉薬や軟膏は指示に合わせて計量し、調合や分包をする

  5. step05

    再チェック

    別の薬剤師がお薬の内容を確認。再度、副作用歴などをチェック

安心・安全・有効なお薬をお渡し

処方せん送信アプリ

処方せん送信アプリで便利にお薬を受けとり!

クオールグループの処方せん送信アプリ「処方せん送信&お薬手帳」のご紹介動画です。かわいらしいロゴが分かりやすくご紹介します。

アプリ使えば くすりすぐ受取り! おくすりのご用意が出来ましたら、アプリでお知らせいたします。

ラクラク賢く時短!「操作はカンタン、いいことマンタン」

処方せん受付をアプリから撮影して、薬局に事前にお薬を作ってもらえます。

こんな方におすすめ

  • 薬局での待ち時間がイヤ!
  • 時間を有効に活用したい!
  • 仕事などで忙しくて、なかなかお薬をとりに行けない!