クオール株式会社

公式通販サイト QOL向上 Navi

公式通販サイト QOL向上 Navi

人生100年時代
いつまでも美しく、健康であり続けるために・・・

健康寿命の延伸のためには、適切な食事・運動・睡眠・歯の健康・禁煙が不可欠です。
クオール薬局は、処方箋のお薬だけでなく、健康食品、サプリメントなどを通じ健康状態にあった対策を提案することで、あなたの生活の質の向上をしっかりとサポートしていきます。
いつまでも健康で美しくいるために、上手に利用してみませんか?

野菜とれてますか?

厚生労働省による健康作り運動「健康日本21」では、1日の野菜摂取量目標を350g以上(成人の場合)としています。
ですが、全体の平均値は269.8gで350gという目標値には、大きく足りていません。
野菜だけ食べていれば大丈夫、というわけではありませんが、野菜には、身体機能の維持・調整に必要な栄養素が豊富に含まれています。

なぜ野菜を1日350g摂取しましょう、という目標値があるのでしょうか?

野菜には、身体に大切な栄養素である“ビタミン” “ミネラル” “食物繊維”が豊富に含まれているからなのです。

ビタミン

炭水化物が体内でエネルギーに変わるのを助けます。ほとんどのビタミンは体内でつくることはできず、食べ物から摂取することが必要です。特にビタミンB群を意識して摂取することが大切です。

ミネラル

ミネラルも、ビタミンと同様に体内でつくることはできません。カルシウムやリン、カリウム、ナトリウム、マグネシウムなど必須ミネラルは16種類あります。

食物繊維

水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維があります。食物繊維は体内で消化・吸収されません。食物繊維の必要性と健康では、”食物繊維の必要量は「一日に一回、規則的に排便がある」ことがひとつの目安”とあります。

野菜には、ビタミン・ミネラル・食物繊維のほか、ファイトケミカル(ポリフェノールやカロテノイドなど)の健康増進効果が期待される有用な機能性成分が含まれます。これらの大半が体内で合成できないので、食材から摂取する必要があります。

野菜のとり方 セルフチェック

  • 朝・昼・夕の3食とも野菜を食べている
  • 色の濃い野菜を1日2皿は食べている
  • 生野菜だけではなく、加熱した野菜も食べている
  • 葉の野菜だけではなく、根菜類も食べるようにしている

野菜不足を補おう!青汁を選ぶポイント

何を目的に、食生活の中に青汁を取り入れるのかを考えて、自分に必要な栄養素の含有量を見ながら商品を選ぶようにしましょう。また、“味がおいしい”、“飲みやすい”も毎日続けるための大切なポイントです。

クオールの青汁シリーズは不足しがちな栄養補給に効果的。日々の健康サポートに最適です!

クオールの青汁シリーズを使った料理レシピのご紹介

クオール薬局 管理栄養士が作成した「緑黄色野菜のすごーい青汁レシピ」をご紹介します!

食物せんいのうまーい青汁

  • 野菜不足の方に
  • 夏バテ時、食が細くなりがちな方の栄養補給にオススメです。

緑黄色野菜のすごーい青汁

  • 野菜を手軽に取りたい方に
  • 食事のバランスを整えたい方に

ASTAPS

  • 健康に美を維持したい方に
  • 夏バテの疲労、紫外線の強い季節にアスタプス

例えばこんなお悩みにも・・・クオール薬局のサポート

お子様、腸活、低栄養、美肌、筋肉・関節、ダイエット、塩・糖・脂、更年期、疲れ目、骨、睡眠、口腔ケア、感染症、認知機能

クオール薬局はもちろんのこと、公式通販サイトで様々な対策を提案しております。

全国のクオール薬局に、いつでもご相談ください!薬剤師・管理栄養士がサポート

食事の量とサプリメントの摂取量はあっているかしら?|お薬との飲み合わせが気になる…|健康イベントに参加してみたい。