教育研修制度

患者さまの『安心』と
なれるような薬剤師に。

関東第四事業部 薬剤師
関東第四事業部
薬剤師
藤井 萌子(2016年入社)
■クオールを選んだ理由は?
私の場合は、実務実習の店舗がクオールだったことが大きく影響しています。店舗の雰囲気がとてもよかったのです。スタッフ同士の仲が良く、上司の方々も親しみやすく接してくださる職場だと肌で感じ、そういう職場で働きたいと思い、クオールを選びました。
■普段から心がけていることは?
どの患者さまにも笑顔で薬局を後にしてもらうために、『挨拶・笑顔・思いやり』は常に心がけています。患者さまの中には症状がなかなか改善せず、暗い気持ちで来局される方もいらっしゃいます。そんな時に薬局に来ることでホッとできて、治療も一緒に頑張っていこうと思っていただけるように、患者さまの『安心』となれるような薬剤師になりたいと思っています。
■薬剤師をめざす就活生へのメッセージ
就職活動においては、”なぜ自分が薬剤師になりたかったのか”、その本質を見失わないでください。薬学部を卒業し、国家試験に合格して薬剤師になることも1つの目標ではありますが、それはゴールではなく、スタートです。薬剤師としてどんな働き方をしていきたいのか、を今一度よく振り返ってみて、そのためにどのような環境で薬剤師1年目を迎えたらいいのか、自分の目で確かめ、よく考えた上で悔いの無いように頑張ってください。