教育研修制度

“ここがいい!”と思える会社で
ともに成長しましょう。

関東第一事業部 薬剤師
菱沼 旺広(2016年入社)
■クオールを選んだ理由は?
薬剤師1年目の経験は今後の薬剤師人生に大きく影響するというのは学生時代から感じていました。そのため、様々な会社説明会に参加し、教育研修制度が充実しているクオールに入りたいと思いました。1年目には年次の近い先輩薬剤師がマンツーマンで教えてくれることも大きな魅力でした。服薬指導や業務のアドバイスはもちろんですが、仕事以外のことも相談できるので不安だらけの新人薬剤師の私にとって心強く頼もしい存在でしたね。また、会社説明会の雰囲気、店舗の雰囲気がよかったのも大きな決め手でした。
■オフの過ごし方は?
近いエリアの同期はもちろんですが、内定式や研修で仲良くなった同期とも定期的に集まっています。遠方にいる同期とは休みを合わせて旅行に行ったりしています。最初はここまで同期と仲良くなれるとは思っていませんでした!私にとって同期と会うことは、仕事のモチベーションを保つ上ですごく大切です。それぞれの店舗で処方内容も異なるため、お互いに知識の情報交換もでき、また息抜きにもなっているので、クオールの同期の存在は欠かせません!
■薬剤師をめざす就活生へのメッセージ
時間が経つにつれて国家試験で頭がいっぱいになってくるので、まだ少し余裕のあるうちに様々な会社をみることをおすすめします。そして“ここでいいや”ではなく、“ここがいい!”と思える会社を選びましょう。私にとってクオールは“ここがいい!”と思える会社です。だからこそ、勉強のモチベーションも保つことができました。成長し続けている会社で一緒に成長していきましょう!