教育研修制度

学んだことがすぐに活かせるから
もっと学ぶ意欲が湧いてきます。

東北第三事業部 管理薬剤師
板橋 夏紀(2014年入社)
■クオールを選んだ理由は?
就職活動の時、進路を調剤薬局に決めた後にいくつか説明会に参加しました。ただ説明会の話を聞いても調剤薬局はどこも大して変わらないように感じてしまいました。そこで自分の目で店舗見学して決めようと思い、クオールの店舗にも足を運びました。そこには待合室で患者さまと親しげに話す薬剤師の姿があり、この薬局でこんな薬剤師になりたいと思い、クオールに入社しました。
■やりがいや楽しさを感じるところは?
薬物治療に役立つことをひとつでも患者さまに覚えて帰っていただけるように心がけているので、勉強したことを次の服薬指導に活かすことができる環境があることがうれしいです。そして患者さまに治療に前向きになっていただけたときはもっと勉強しようと励みになります。また、クオールは社員間のつながりが強く、たくさんの同期や先輩方と出会えたことは大きな財産だと思います。
■薬剤師をめざす就活生へのメッセージ
実際に自分がどんな薬剤師になりたいのかまだ分からないという方も多いと思います。そういう人は、ぜひ店舗見学に足を運んで実際に働く薬剤師の姿を見てください。そこでこんな薬剤師になりたい、こんな職場で働きたいとイメージが膨らむと思います。実際に私もそうでした。それが見つかれば自然と就職活動もうまくいき、国家試験へのモチベーションアップにも繋がると思います。いつか皆さんと同じ職場、同じ業界で働けることを楽しみにしています!