教育研修制度

病態から治療方法まで、疾患別に学習できるQOL認定薬剤師制度〈スタンダードコース〉。病態から治療方法まで、疾患別に学習できるQOL認定薬剤師制度〈スタンダードコース〉。

幅広い知識を持った薬剤師をめざすスタンダード教育の一環として、入社2年目から取得できるクオール独自の社内認定制度です。月1回のテストで、7カ月かけて知識の定着を図ります。疾患ごとに最新の診療ガイドラインを学び専門知識を身につけることで、医師の治療方針を把握し、薬剤師としてのステップアップを図り、生涯教育をサポートします。

<コース内容>

QOLガイドライン認定薬剤師
高血圧・糖尿病・脂質異常症・認知症など、21疾患について最新の診療ガイドラインを学びます。
QOL在宅認定薬剤師
介護保険法、介護保険サービスなど、チーム医療の実現のために必要な知識を学びます。
QOL漢方認定薬剤師
中医学の基本的な病気の原因と発生の理論と診断法、代表的な漢方製剤について学びます。
QOL一般薬認定薬剤師
医薬品医療機器等法における一般用医薬品の取り扱い、セルフメディケーション、 代表的な医薬品について学びます。

<プログラムスケジュール>

自己学習⇔小テスト⇒最終テスト⇒レポート⇒合格⇒認定へ! 自己学習⇔小テスト⇒最終テスト⇒レポート⇒合格⇒認定へ!

より高度な医療に対応できるQOL認定薬剤師制度〈エキスパートコース〉。より高度な医療に対応できるQOL認定薬剤師制度〈エキスパートコース〉

医師や看護師など他職種との連携、いわゆるチーム医療などへの対応を見据えて、高度な専門知識を持ったスペシャリストを送り出すために創設されたのがエキスパートコースです。現在はがん、緩和ケア、認知症、在宅、糖尿病、精神疾患の6つのコースを用意。入社3年目から参加でき、体系立った研修内容を1年かけてしっかりと学ぶことで、チーム医療の一員として活躍できる薬剤師を育成します。

<コース内容>

QOLがん認定薬剤師
がん患者さまを総合的にサポートできるスキルを身につけます。
QOL緩和ケア認定薬剤師
がん医療を中心とした緩和薬物療法の専門的な知識を身につけます。
QOL認知症認定薬剤師
生活サポートや家族支援、地域包括ケアに必要なスキルを身につけます。
QOL在宅認定薬剤師
地域包括ケアにおいて実践的に活躍できるスキルを身につけます。
QOL糖尿病認定薬剤師
糖尿病のみならず合併症を予防するための知識を身につけます。
QOL精神疾患認定薬剤師
中枢神経系から精神系領域で活躍する薬剤師に専門医の治療など、最新の知識を身につけます。

<プログラムスケジュール>※QOLがん認定薬剤師コースの例

Q.O.L.S. (社内e-ラーニング)⇒講習およびディスカッション⇒がん専門医等による講習会の受講⇒医療連携構築のための検討会⇒CST研修⇒学術発表および検証会 Q.O.L.S. (社内e-ラーニング)⇒講習およびディスカッション⇒がん専門医等による講習会の受講⇒医療連携構築のための検討会⇒CST研修⇒学術発表および検証会