CSR活動

社会的価値の追求も私たちの使命です。社会的価値の追求も私たちの使命です。

スチューデント・シティ
クオールでは医療人である以前に地域社会の一員であるという自覚を社員一人ひとりが持ち、地域の皆さまとのつながりを大切にしています。その一環として、東京都品川区、京都府京都市で取り組んでいる小学生向け体験型経済教育プログラム「スチューデント・シティ」に参加。模擬薬局の出店や薬局での職場体験受け入れを通じ、子供たちに実際の業務を体験してもらうことで、働くことの意味を学び市民としての自覚を身に付ける機会を設けています。
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
クオールでは、難病の子供たちの夢を叶えることを目的とした「メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン」の活動を応援しています。難病と闘う子供たちの夢を実現することによって、生きる力や病気と闘う勇気を持ってほしい。クオールグループ全体でポスターや募金箱を設置し、継続的に支援の輪を広げています。
クオールアシスト株式会社
「クオールアシスト株式会社」は、障がい者の雇用を促進・発展させるために設立され、調剤業界で初の特例子会社に認定されました。多くの障がい者は通勤することが難しく、就業できない状況にあります。クオールアシストでは在宅形態での雇用と社員の連携体制によりこの障壁を乗り越え、障がい者雇用活動を積極的に実施。障がいはあっても経済的に自立し、社会に貢献していくことができる人材の育成に注力しています。
健康フェアの開催
クオールでは地域の健康維持・増進をサポートする目的として、健康フェアを薬局内だけではなく、大学の学祭ブースや健康イベントなどにも出展して開催しています。地域住民の方々に対して簡易血液検査や血圧、骨密度などの測定値を基に薬剤師・管理栄養士が健康相談や受診勧奨、栄養相談などを実施。こうした取り組みをとおして、より多くの地域住民のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献しています。