患者さまへのサービス

6つのホスピタリティ

私たちは、一人ひとりの心をお世話する「かかりつけ薬局」です。

薬局の設計から、ご自宅での健康管理まで。患者さま一人ひとりの気持ちを尊重する「ケアリングの心」で薬局づくりを行い、地域のみなさまに、今、必要とされるサービスを提供してまいります。

  • どなたにも心地よい場所をめざして
  • 素早く正確な調剤でお待たせしません
  • 健康相談もおまかせください
  • いつでも立ち寄れる薬局の誕生
  • 来局されないときも応援しています
  • 在宅治療中の患者さまにお薬をお届けします

「6つのホスピタリティ」について詳しく見る

さまざまなスタイルの店舗と医療サービス

新業態店舗の開発「コンビニの利便性」と「薬局の専門性」
コンビニやドラッグストアとの提携による新業態店舗。
在宅医療への積極的な取組み地域に根ざした"在宅医療専門薬局"
地域の医療従事者とのチームワークによって、患者さまとそのご家族をサポートします。
特徴的な店舗づくりさまざまな工夫を凝らした薬局
お薬をお渡しする時の声が他の患者さまに聞こえるのを防ぐスピーチプライバシーへ配慮など、快適な時間を過ごしていただける店舗づくりに取組んでおります。
環境や地域社会に配慮した薬局
地域に根ざした薬局をめざして、環境に負荷をかけない店舗づくりや、災害時における医療継続を前提とした店舗づくりに取り組んでいます。
勤務先でも、旅先でも。クオールカード サービス
全国のクオール薬局で、かかりつけのクオール薬局と同様のサービスを提供してまいります。
お薬の待ち時間を減らす 処方せんのFAX受付
よりスピーディにお薬をお渡しするために“FAXで”処方せんを受け付けます。
 

過誤対策

薬局をご利用頂く患者さまに「正しくお薬を渡す」こと。 それが調剤薬局として最も優先すべきことだと考えています。 そのため、クオールでは「誤ってお薬を渡す」ことの発生をゼロにする教育・環境の整備に最大限の努力をし続けています。

「過誤対策」について詳しく見る

子どもの誤飲防止

医薬品をはじめたばこや洗剤など、子どもによる誤飲事故が増えています。
子どもの誤飲事故の現状とクオール薬局がおこなう、子どもの誤飲事故を防ぐための取組みをご紹介します。

「子どもの誤飲防止」について詳しく見る

ページの先頭へ