京都医療連携学術大会開催のご案内

拝啓 初秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
このたびの東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い被災地の復興をお祈り申し上げます。

弊社クオール株式会社は、「真実と誠実をもって」を企業理念にかかげ、医療と介護に積極的に携わってまいりました。さらに2012年には6年制薬学部の第一期生が卒業することにより、今まで以上に医師をはじめとする医療従事者の皆様と連携できる薬剤師の存在が期待されております。クオールでは薬のスペシャリストとして医療連携に貢献することが出来る薬剤師育成のため日々、積極的に活動しております。
この活動の一環として、このたび京都医療連携学術大会を平成23年12月4日(日)に京都市勧業館みやこめっせにて開催する運びとなりました。

本学術大会は特に今後、薬剤師の活躍の場となる在宅医療をメインテーマとし、日頃より地域に密着した演者による学術講演、事例発表、討論を行い、地域医療連携の未来に対して薬剤師の役割を見直し、今後さらに他職種の皆様と充実した連携を行う提案となるよう企画いたしました。

ご多用の中、はなはだ恐縮ではございますが、万陣お繰り合わせのうえご臨席賜りますようお願い申し上げます。

クオール株式会社
代表取締役社長 中村 勝

開催概要

地域医療連携を目指して〜今、できることを考える〜

開催日

平成23年12月4日(日)

会場

京都市勧業館みやこめっせ 1F 第2展示場
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
TEL 075-762-2630

プログラム

※午前のプログラムは、医療従事者の方々のみの参加となります。
午後のプログラムは、一般の方々にもご参加いただけます。

10:00〜10:15 開会の辞 クオール株式会社 代表取締役社長 中村 勝
10:15〜10:35 演題発表「在宅医療の実際」(口頭発表2演題 発表8分質疑2分)
演題1 株式会社メディカルプラン すこやか薬局
演題2 クオール薬局下鴨店
10:35〜11:35 特別講演 1
「さらなる在宅医療の充実」〜多職種連携の必要性〜
京都きづ川病院理事長 中野 博美 先生
11:35〜12:30 昼食
12:30〜12:50 京都スチューデントシティについて
クオール株式会社 執行役員 佐竹 忍
12:50〜13:50 特別講演 2
「地域で生きること 暮らしを支えるには・・・」〜京都大原記念病院グループの取り組み〜
株式会社ケア・サポート 代表取締役 中村 正企 氏
13:50〜14:05 休憩
14:05〜14:55 特別講演 3
「食べることは生きる源」〜口腔機能向上と摂食障害を中心に〜
京都まちづくり口元気塾 歯科衛生士 金子 みどり 氏
15:10〜16:30 シンポジウム
最期まで自分らしく生きるには〜在宅医療のスペシャリストからのアドバイス〜
市田医院 市田 哲郎 先生(医師)
京都まちづくり口元気塾 金子 みどり 氏(歯科衛生士)
石川調剤薬局 石川 桂一 氏(薬剤師)
クオール薬局下鴨店 永田 剛志(薬剤師)
バプテスト在宅ホスピス緩和ケアクリニック 八杉 まゆみ 氏(看護師)
むつき庵 浜田 きよ子 氏
16:30〜16:40 閉会の辞 クオール株式会社 常務取締役 大島 美岐子

展示ブース

お薬相談・栄養相談コーナー、京都スチューデントシティコーナー、介護用品展示、骨密度測定、肌水分チェック、肌年齢チェック、介護用品サンプル提供等

※スケジュール等に関しましては変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

〒105-8452 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー37階
クオール株式会社 薬局支援本部 医療連携推進部
Tel 03-6430-9049 Fax 03-5405-9013
担当:千島

参加申込み

参加申し込み書に必要事項を記入の上FAXまたはE-mailでご連絡ください。
医療従事者の方はコチラ
一般の方はコチラ

ページの先頭へ