クオールの地域医療貢献

クオールでは、薬剤師としての職能を生かした様々な社会貢献活動を積極的に実施しています。社員が自発的に活動を行っているところが、まさにクオールの文化であり、特徴でもあります。

学校薬剤師等による薬物防止教室

薬物乱用防止教室は、小・中・高等学校の児童生徒に対し、薬物乱用の危害に対する正しい知識を知ってもらうための啓発を推進するため、地域で取り組まれています。
クオールの薬剤師は、このような活動を積極的に支援しています。

群馬県高崎市

2015年2月、高崎市立の中学校で、薬物乱用防止教室が開催されました。
参加者は中学2年生対象で約200名、みなさん真剣なまなざしでお話に聞き入っていました。
ネット社会の発展により、最近は覚せい剤だけでなく脱法ドラッグや脱法ハーブなど危険ドラッグが簡単に手に入る時代です。
生徒の感想文から、「すごくためになった。」「危険ドラッグの恐ろしさがわかった。」「ゼッタイに手を出しません!」と効果も絶大でした。

活動実績

2016年度の活動

2016年12月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室を2か所にて開催(京都府)
2016年11月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)
2016年4月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)

2015年度の活動

2016年3月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)
2015年12月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室を3か所にて開催(京都府)

2014年度の活動

2015年2月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)
2015年2月 クオールアカデミー学校薬剤師・スポーツファーマシストによる薬物乱用防止教室開催(群馬県)
2014年7月 かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)

2013年度以前の活動

2013年以前 関東第6事業部薬剤師による薬物乱用防止教室開催(埼玉県)
  かや店薬剤師による薬物乱用防止教室開催(京都府)

クオールの地域医療貢献

地域に密着したコミュニケーションを促進するため、クオールの薬剤師は健康・医療をテーマに様々なセミナー・イベントを開催しています。

活動実績

2017年度の活動

2017年8月 今年も駅クオール薬局JR大阪店にて、大阪ターミナルビル株式会社が主催する小学生向けの仕事体験イベント「夏休み 大阪ステーションシティ キッズウィーク2017」に協賛しました。薬局の仕事を体験してみたい小学5~6年生を迎え、お菓子を薬に見立てた調剤体験をしたり、肺年齢チェックや口腔チェックを実施しました。参加した子どもたちからは、薬剤師の仕事を知ることができて良かったと喜んでいただきました。(大阪府)

2016年度の活動

2016年10月 クオール薬局かや店は、毎年中学校2年生を対象に3日間の職場体験学習を受け入れております。初日は緊張していた生徒さんも次第に積極的に行動するようになり、休み時間に熱心に勉強をしている姿が印象的でした。体験を終えた生徒さんからは、「働くことの大切さを学んだ」「これからの生活に活かしていきたい」とお話しがありました。今後も地域に根付いた薬局を目指し社会貢献してまいります。(京都府)
2016年6月 クオール薬局かや店において、中学2年生2名の2日間の職場体験を受け入れました。接遇マナーを学び患者さまの応対や、模擬分包・医薬品の検品・充填、模擬服薬ケアを行いました。体験を終えた生徒さんからは、「将来医療人を目指して頑張ります」という感想をいだきました。(京都府)
2016年11月 11月13日に行われた横浜薬科大学の学園祭「浜薬祭」において、当社は健康イベントブースを出展しました。当社の薬剤師による簡易血液検査や健康相談、管理栄養士による栄養相談等を約160名の方に体験いただきました。地域住民・学生の皆さまに薬剤師を身近に感じていただくとともに、健康維持・増進を意識していただく機会となりました。(神奈川県)
2016年10月 中外製薬株式会社主催、東京都八王子市後援による「女性のための市民公開講座」が開催され、約65名の方が参加されました。医師から女性の身近な疾患について講演が行われ、当社からは薬剤師がQ&Aコーナーに登壇し、会場からの質問に答えました。今後も諸団体と連携し、地域の皆さまの健康サポートに貢献してまいります。(東京都)
2016年9月 神奈川県相模原市で行われた日本保険薬局協会(NPhA)主催の健康フェアに、近隣のクオール薬局の薬剤師・管理栄養士が参画しました。明日への健康というテーマのもと、当日は約90名の方にご参加いただき、骨量・肺年齢・体年齢の測定および健康・栄養相談を実施しました。今後も積極的に地域の皆さまの健康維持・増進に取り組んでまいります。(神奈川県)
2016年9月 医療法人社団ナイズと第3回「子育て大学」を共催し、第2回目からひきつづきご参加されたご家族も含め、約10組のご家族にお越しいただきました。今回は食をテーマとし、クオールの管理栄養士より「幼児期の食事」についての講演を実施しました。今後も様々な角度から健康増進に向きあい、地域の子育て支援に注力してまいります。(東京都)
2016年8月 神奈川県横浜市都筑区近隣のクオール薬局が主体となり、区役所や地域の諸団体と連携し、乳幼児のお子様をもつご家族に向けた「子育て支援大学」をスタートしました。当日は約30名にご参加いただき、初回は当社の薬剤師が「乳幼児の薬と病気」についての講演やお薬相談を実施しました。今後も地域との連携力を活かし、子育て支援に取り組んでまいります。(神奈川県)
2016年7月 医療法人社団ナイズと第2回「子育て大学」を共催し、約20名の方にご参加いただきました。医師からは抗生剤の適正な使用について、クオールの薬剤師は薬の正しい飲ませ方や保管方法をテーマに講演しました。講演後には毎回、医療従事者による相談会も実施しております。今後も、健康増進と安心して子育てができる地域づくりに貢献してまいります。(東京都)
2016年6月 医療法人社団ナイズとクオールが共催する「子育て大学」を開講しました。当日は30名を超える地域の方々に参加いただきました。第1回講義は、アレルギー疾患、皮膚疾患など子どもの肌トラブルの対処と向き合い方について学びました。年間を通じ、今後も定期的に開催してまいります。(東京都)
2016年4月 駅クオール薬局JR大阪店は、大阪ターミナルビル株式会社が主催する小学生向けの仕事体験イベント「大阪ステーションシティ キッズウィーク」に協賛し、薬局の仕事を体験してみたい4人の小学生を迎えました。初めての体験にも関わらず、明るくかわいい笑顔での接客に、お客さまから「ありがとう」の言葉とともに笑顔が返ってきて、担当したスタッフ全員にも笑顔が広がりました。(大阪府)

2015年度以前の活動

ページの先頭へ