クオールアカデミーとは

クオールアカデミーの研修力

クオールでは、創業以来、薬剤師の研修に力を入れてきました。その中で蓄積されたノウハウや、日々変化がある薬局の情報を盛り込んだ研修内容をクオールアカデミーとして一般向けに公開しています。
どの研修も実技中心で少人数制となっておりますので、初心者でも丁寧にしっかり理解することが可能です。
新しい業務に不安がある方はもちろん、ご自身のスキルアップのため、また企業の中途入社社員の方の研修としても是非ご利用ください。

メッセージ

恩地ゆかり

今、超高齢化の到来で、医療関係者に求められるニーズは高度化・多様化しています。
それはつまり高齢化が進めば、薬物治療を受ける患者様が増えるため、その専門家である薬剤師や登録販売者がますますなくてはならない存在となっていくはずです。
薬はこの数十年で飛躍的に進化し、ほとんどの慢性疾患は薬物療法でコントロールできるようになりました。
一方、今後開発されていくのは、より高度な鋭い効き目を持った薬です。
薬局の薬剤師は慢性疾患の患者様を長期的に支援するだけではなく、新たな高度医療に対しても最新の薬学的知識を身に着ける必要があります。
また入院から在宅へシフトしていく中、地域包括ケアにも積極的に関与し、チーム医療に参画していかなければなりません。
また国が推進するセルフメディケーションを実現していく中心は、薬剤師と登録販売者です。
これらをリードしていくプロフェッショナルの育成にクオールアカデミーは貢献していきます。

クオール株式会社 取締役
クオールアカデミー 部長
恩地 ゆかり

ページトップへ